店舗紹介

本日の気になる1冊

2023年01月16日(Mon)

「黒衣の外科医たち」

アーノルド・ファン・デ・ラール/福井久美子訳/鈴木晃仁監訳/晶文社

 

現在、当たり前のように外科手術が行われていて、私たちも、何の疑問もなく手術を受け

たりしているわけですが、ちょっと前まで命がけで手術って行われていたんですよね。

と、この本を見て思いました。

麻酔なし、消毒液なし、手洗いなし……焼き鏝で消毒代わり……想像するだけで恐ろしい。

返り血を浴びても目立たないように、外科医は黒衣を着ていたとか。

できれば手術などしたくないですけど、現代に生まれてよかった、と心底思います。

でも、この歴史があっての今日の医学なんですよね。

 

Copyright (C) 2017 BESSHO SHOTEN Inc. All Rights Reserved.

ページトップ